肩こりを軽くする3つの方法

施術に来られる患者さんの症状ナンバーワンは、
肩こりです。今日は、自分でできる肩こりを軽くする3つの方法をお伝えします。

方法1 血行を良くする

肩こりの原因の一つに血行が悪い事があげられます。血行を良くすることで肩こりが軽くなります。
お風呂で肩までつかることが一番簡単にできます。ぬるま湯で20分ほど最初に試してみてください。

方法2 肩を回す

肩を回すことによって固まっている筋肉を刺激し血行をよくし、肩こりが軽くなります。

方法3 窓ふき

窓ふきは、腕を振りますので肩周りを刺激し血行を良くしてくれます。
ポイントとして手のひらで雑巾を窓いっぱいにあてがってください。
その結果肩を動かします。できれば大きく手を動かしてください。

まとめ

このようにご自身で簡単に肩こりを軽くすることができます。もしもっと詳しく知りたい方は、一度診断もかねて施術に来てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five − 2 =

次の記事

祝日についついて