腰の痛みへの施術

朝起きるときや立ち上がる時に腰に痛みを感じ動きにくさを感じておられる患者さんへの施術です。

1. ほぐす・骨盤調整・ストレッチ

姿勢のチェックをおこない筋肉のかたいところ負荷がかかっているところをみていき、背中、腰,お尻、太ももを中心にほぐしていき

骨盤の歪みを治すことで痛みも減り動かしやすくなる為、骨盤を調整し、股関節、お尻周りのストレッチをおこない

全身のバランスをとり、最後に患者さんに体の状態などを伝えて30分ほどの施術となりました。

まとめ

同じ腰に感じる痛みでも人により痛みの感じ方や痛みの原因、痛む場所など違ってきますのでその方にあった施術を心がけています。

体の痛みなどありましたら、気軽に一度、施術に来てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two × 3 =

前の記事

自律神経を整える習慣